02 12月 2015

文字25(現代語の現代語訳シリーズ)

会いたさ、会いたさこそが、わたしを震わせるのでした
あなたを遠く感じるのは、わたしがあなたを想うからでしょうか
もう一度わたしとあなたであるわたしでいたいのですが
わたしの気持ちはいつも不着のままなのです
こころ、きもち、わたしの
(小池昌代訳「会いたくて 会いたくて」)



恋をしてしまったのです
あなたはたぶん気づいてはいないのでしょうけれど
星の夜にわたしは願います
櫻桃です ―
わたしの指があなたに送る便りは
(小池昌代訳「CHE.R.RY」)

0 コメント:

コメントを投稿