投稿

1月, 2018の投稿を表示しています

「ゆめみるけんり」vol.2を出版しました

イメージ
「ゆめみるけんり」vol.2を出版しました。今回の特集は「わたしと、はたらくこと」。
わたしは、パーヴェル・フロレンスキーの手紙と、Kindle版限定でセルゲイ・エセーニンの詩を訳しています。また、前号から引き続きニコライ・フョードロフのエッセイも掲載しました。「著作者の義務と、博物館=図書館の権利」というタイトルで、博物館・図書館論の前半です。

その他今号のコンテンツはこちらをご覧ください。
https://droitdeyumemir.blogspot.jp/2017/09/new-issue-coming.html

書籍版は書店で細々と展開を開始したところですが、もし欲しい方がいらっしゃいましたらわたしまで直接お問い合わせください。
Kindle版はこちらです→http://amzn.asia/eJpuau0

詳細は、「ゆめみるけんり」ブログまで。https://droitdeyumemir.blogspot.jp/